FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今回は「さとやま(正式名称『けいすい小規模多機能 さとやま』)」への訪問演奏。
スタッフも少人数で大変お忙しいなか我々の演奏準備に対応してくださった。聴衆は十数人、初めての訪問場所だったが、「また来てください」と喜んでいただけたのでたいへん嬉しく思った。

演奏した曲目は 荒城の月、埴生の宿、早春賦、森の水車、花は咲く、海その愛
志村さんの独唱(しかられて、城ヶ島の雨、初恋)を挟んで みんなで歌う歌(横浜三色物語、花は咲く)だった。

同時録音は今回録っていないので、以前富岡地域ケアプラザでみんなで歌う歌として歌った「早春賦」を、近隣の満開の桜並木の映像に載せて披露します。歌っている歌詞の内容(早春)と映像(満開の桜)が微妙にずれているのがコールせきがやの魅力(?)






スポンサーサイト
2013.03.31 / Top↑
コールせきがやの歴史を紐解いていくと、2006年6月29日の演奏の模様が記録されているのが見つかった。
手元にある最も初期の記録である。指揮者の曲目紹介のあと、歌声が続く。いきなり、英語の曲に挑戦しているあたり、メンバの心意気がよくわかる。音声のみだが、聞いてみていただきたい。曲目は「オールド・ブラック・ジョー」「ともしび」「埴生の宿」「冬景色」そして最後に元気よく!「箱根八里」だ。

このなかで、聴衆も同年輩とおもわれるが、その拍手喝采も元気一杯!の「オールド・ブラック・ジョー」を聞いてください。



2013.03.11 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。